Category Archives: 施工物件情報

2015年03月19日 お知らせ

弊社漆喰を使用!世界遺産・姫路城大改修後のグランドオープンについて

瓦目地漆喰-2

大天守の修復工事の様子

photo0000-1695

 

平成の大改修を終え、いよいよグランドオープンです。

 

築城から400年以上を経た世界遺産であり、国宝の姫路城の平成の大改修が無事終了し、今月末よりその白く輝く雄姿がいよいよ一般公開されます。

 

弊社からは、以前より姫路城の修復の際には昔ながらの方法で製造している弊社の塩焼き石灰を納入しており、今回の大改修でも使用されています。

 

今回のリニューアルでは、美しく蘇った大天守をはじめとする建造物の漆喰壁以外にも、専用アプリをダウンロードしたスマートフォン等で体験できるAR技術やCGを活用したインタラクティブな仕組みなどもあるようです。

 

日本の桜の名所100選にも選ばれている姫路城ですので、グランドオープン初日の3月27日(金)から当面の間は大変な混雑が予想されますが、機会がありましたらぜひ生まれ変わった姫路城に足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

2012年05月22日 施工物件情報

探検バクモンで弊社の消石灰が!

世界遺産「姫路城」の大天守改修工事が行われています。

城 

姫路城はその漆喰の白さから「白鷺城」とも呼ばれています。実は姫路城に使われている漆喰は弊社の石灰をベース作られているのです。

 

今回、NHKの「探検バクモン」で工事の様子について放映がありました。姫路城独自の漆喰配合や、施工される左官職人の技術など、大変興味深い内容で、石灰・漆喰を製造する企業として改めてその責任感を感じました。

 

ぜひ、姫路城と同じ良質な石灰を使用した「タナクリーム」で快適空間を創造してみてはいかがでしょうか?

 

tv

 [NHK 探検バクモン50年に1度のチャンス!姫路城を攻略せよ(後編)]

http://www.nhk.or.jp/bakumon/prevtime/20120516.html

2009年11月16日 施工物件情報

㈱エコデザイン工房様モデルハウス OPEN!!

平成21年10月24日オープンの㈱エコデザイン工房さんのモデルルームと新しい事務所にお邪魔してきました。

1Fのモデルルームは、入口から奥に向け広がり、開放感に満ち満ちています。

CIMG0935

 

CIMG0936

 

CIMG0937

 

CIMG0938

 

CIMG0939  

 

南側のウッドデッキに出ると、眼の前に川が・・(奥細川というらしい)。
渓谷の風情もあり、
夏の盛りにはウッドデッキで涼んだり、
紅葉がピークの候となれば、
なお、一層の風情が楽しめるでしょうね。

さて、弊社タナクリームですが・・・・。
なんと、
エコデザイン工房のイケメン社長様と美人女性スタッフだけで
1Fモデルルームと2F応接ルームに塗っていただいたそうです。
大変、塗り易く仕上がった感じも
・・好き・・
と好評をいただきました。
かなりの面積で、腕も足も腰も・・悲鳴が。・・ではなかったかとご推察致します。

お疲れ様でした。
ありがとうございました。

2009年11月07日 施工物件情報

㈱トラスト建設様物件 タナクリームで古民家再生!

以前より何度か施工いただいております㈱トラスト建設様ですが、
今回、古民家をリフォームされたということで、
早速おじゃまさせていただきました。

高知市の閑静な住宅街。
今回の施主・H様の広い敷地に入ると、
大変立派な比較的新しい様式の建物がまず目にとまりました。
古民家・・・・?
と考えながら敷地の奥へ進んでいくと・・・・・

 

CIMG0928

 

ありました。
最初に見えた家の隣に、
大変落ち着いた、どこか懐かしい雰囲気がただよう昔ながらの日本家屋です。
外装には土佐しっくい、内装にはタナクリームを使用しております。

 

CIMG0929

 

CIMG0933

 

母屋にお住まいでいらっしゃる、H様の娘様ご家族がこれから生活されるとのこと。
「漆喰でリフォームしたい」とのH様ご家族の強い思いにより見事によみがえったお家を見ていると、
暖かな縁側から、家族の笑い声がきこえてきたような・・・
そんな気分にさせられました。
H様、
これからも10年、20年・・・代々このお家を大切に受け継いでいってくださいね。
また、補修の際は漆喰でお願いします!!!
ありがとうございました。

 

 

2009年06月09日 施工物件情報

テレビ番組で紹介されました!!

高知の某テレビ局にて毎週日曜日に放送されている番組で、弊社製品を使用した物件が紹介されました。

◎高知市春野:れいほくスケルトン様物件K様邸

海が近い春野町の広い敷地に建つすっきりとした外観。
シンプルな木でつくったキッチン・リビングを区切る木箱のような本棚・戸のない収納など経費を抑える工夫がいっぱいです。
内装材にはタナクリームを使用してます。
一部DIY施工も行われると聞きつけ、
我々もさっそくその現場に直行させていただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

1階は左官さんが施工、2階は施主施工してます。

1F:既に施工が完了していました。台所の水廻りにはタイルを貼り、それ以外の部分は殆どタナクリームを施工しています。

 

 

2F:施主様親子が施工中。
ご主人はコテを、娘さんはスポンジにて奮闘中。
左官さんの指導も入り、みるみる上達していきます。

 

 

今回はタナクリーム1日仕上げ+顔料ローシェンナを混ぜております。
コテ板にのせるとこんな感じ。

 

 

水を入れる必要もなく、
手軽に作業に入れます!!
仕上がりはもっと淡いお色になります。

◎高知県香南市:左官 K様邸物件

香南市の海の近くに建つ別荘。
左官であるK様が友人の設計士に依頼し、
現場でのアドバイスも受けながら、
すべての工事を自力で行われたとのこと。

IMG_9355

 

 

内外装ともに土佐漆喰を使用。
開放的な空間造りにもひと工夫。

IMG_9363

 

 

中にはなにやらユニークなオブジェが・・・
もう少しアップで見てみると、

IMG_9391

 

漆喰・土・スサ等を混ぜ、
手間ひまかけて一つ一つ丹念に作られたとのこと。
左官さんならではのアイデアですね。

先ほどの窓を
今度は内部から撮影してみました。

IMG_9403

 

 

高知の海が一面に広がり、
ここで1日のんびり過ごせば、
きっと日頃の疲れも癒されていくことだと思います。

IMG_9438

 

 

漆喰のみならず、
国産の木材も贅沢に使用。
ここにも何十年と左官を続けてきた施主様のこだわりが伺えますね。

 

2008年10月16日 施工物件情報

高知県南国市 溝渕建設様 物件訪問

CIMG0419

高知県南国市で活躍されている溝渕建設様は、本格木造住宅を手掛ける腕のいい大工さんで今回はその棟梁溝渕様のご自宅に訪問いたしました。
新築されたばかりのお宅には外部に土佐漆喰、内部はタナクリームをご使用頂き、大工の棟梁でありお施主様である溝渕様自らがタナクリーム施工をされているということです。

CIMG0394

 

中にお邪魔していきなり眼に飛び込んできたのがなんとも斬新で素晴らしいタナクリームのイタリア磨き仕上げ。
仲間の左官さんと3人で仕上げられたとのことです。この鮮やかな色にもこだわったと事で、試行錯誤の末、数種類の色粉を配合し作り上げたとのことでした。

CIMG0400

 

さすが本職の大工さんのお家といった感じで、使っている木材にもこだわり、立派な梁も眼を引きます。
どの木材もしっかりと目の詰まったものを厳選して使用しているため、外壁の土佐漆喰と共にこの先100年以上しっかりとお家を守ってくれそうです。

しかも溝渕建設様はこの素晴らしいお家の内覧会を企画されているということです。
11月22日、23日の2日間に渡り、住宅の新築をお考えの方のご相談に乗っていただけるとのこと。
高知御在住の方は是非、足をお運びになられてはいかがでしょうか?

溝渕様自らが内覧会のご案内チラシも作成中で、完成しましたら改めてご紹介させていただきます。
2日目の23日には弊社もお手伝いさせていただく予定で、子供様に喜んで頂けるサプライズも計画中ですよ。

2008年09月30日 施工物件情報

M様邸カルゥ施工にてリフォーム

弊社と同じく高知市内のM様が
ご自宅寝室を「カルゥ」DIY施工にてリフォームを行うと聞き付け、
無理を言って施工現場にお邪魔させていただきました。
M様 会社から帰宅後施工をされるということで夕方お邪魔したのですが、
全く仕事疲れを感じさせず、
Yシャツ姿のままコテを握りいざ施工スタート。

20080930

 

何度かコテを動かしていくうちに「カルゥ」の扱いに慣れてきたご様子で
大変きれいに仕上がりました。

M様のご感想
「初めコテのフラットな仕上がりが希望でしたが、
壁紙からのリフォームの場合「カルゥ」なら剥がさなくても上から施工が可能と聞き施工、
着色無しで塗りっぱなしの仕上げも案外いいもんだと思いました。
何より画鋲をさしたり、又その穴を隠したりできるのが魅力です。
まだまだ未完成、余った「カルゥ」で時間をかけて補修していきたいと思います。」

本当にお疲れ様でした。
近頃急に朝晩冷え込ん参りましたが、
寝室はこれから加湿器を使用して結露が気になる時期ですので、
「カルゥ」の効果を体感していただけることと思います。

2008年07月01日 施工物件情報

㈱トラスト建設様物件 M様邸 完成!

平成20年6月30日
M様邸セルフビルド完成!!
連絡を受け、
早速仕上がりを拝見させて頂きました。

梅雨の合間に覗く爽やかな青空の下、
漆黒のすっきりとした外観のM様邸が見えてきました。

CIMG0306

 

中に一歩入ると・・・

すばらしい◎

しかも、壁のみならず押入の天井までも「タナクリーム」を施工されたのこと。
この短期間で、素人3人のみで仕上げたとは思えないほどの出来栄え。
M様ご家族の情熱とチームワークの為せる技です。
本当にお疲れ様でした。
一通りは意見させて頂いた後、
ご主人様、奥様にタナクリーム施工の感想をお伺いしたところ、

ご主人様「自分達だけで丸々一軒塗りましたが、最後まで飽きることなく、楽しく塗ることができ
      ました。家に対して特別な愛着が生まれるし、本当に塗って良かった」
奥様「大変だったけど、自分たちで塗って楽しかった。2階から3階に塗っていったところ、徐々に
   腕を上げたのか、3階の仕上がりの方がキレイですよ。」

とのことでした。
残り少ない梅雨ですが、
「タナクリーム」の壁の創り出すさわやかな空間を
感じて頂けたら幸いです。

CIMG0295

 

 

2008年06月18日 施工物件情報

㈱トラスト建設様物件 高知市内 M様邸

平成20年6月17日
施主様「タナクリーム1日仕上げ」による壁塗り開始です。
1F・2F・階段・・・ん???
殆ど壁という壁ぜーんぶ塗られるとのこと。
当社スタッフも邪魔にならないようにお手伝いと施工の指導・・に
お伺いさせて頂きました。
「とにかく慣れれば塗れる。まあ、塗ってみましょう!」などと
いささか精神論的な指導ではありましたが
そこは、情熱のあるM様ご夫婦やご家族、
腕まくり、汗だくとなって塗って頂きました。
全て塗り終わるまでは、まだ数日かかるとは思いますが頑張って下さい。
完成の時を楽しみにしております。

CIMG0059

 

CIMG0058

2007年12月05日 施工物件情報

タナクリーム壁塗り大会

幸創建設(株)様物件
高知県内 K様邸
施主のK様とお友達によるタナクリーム一日仕上げ壁塗り大会が行われました。

皆さん初体験とのことで最初はおそるおそる・・でしたが
皆さんの類い希なる壁塗りへの情熱と素質が花を咲かせ、
また、当社スタッフによる迷?指導を左官職人さん匠の技とご指導でカバーも頂き、
見事塗りおえたとのことです。
施主のk様、お友達の方々、遠くからご参加の設計事務所のスタッフさん、関連先の工務店スタッフさんとお客様
幸創建設のご担当者さん、皆さん本当にお疲れさまでした。

K-tei1K-tei2